最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
TOP > スポンサー広告 > 1月の読書メーターTOP > 読書メーター > 1月の読書メーター

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の読書メーター 2011.02.02

1月の読書メーター
読んだ本の数:24冊
読んだページ数:7024ページ

とある飛空士への恋歌 5 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 5 (ガガガ文庫)
2.2h。一言では言い表せない色々な思い、素晴らしい作品であったということは間違いないだろう。
読了日:01月29日 著者:犬村 小六
シュガーアップル・フェアリーテイル  銀砂糖師と白の貴公子 (角川ビーンズ文庫)シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と白の貴公子 (角川ビーンズ文庫)
1.1h。楽しそうに砂糖菓子を作る様子が目に浮かんで来ました。人間関係が面白くなってきたところでこの引き。次巻が楽しみ。
読了日:01月28日 著者:三川 みり
シュガーアップル・フェアリーテイル  銀砂糖師と青の公爵 (角川ビーンズ文庫)シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵 (角川ビーンズ文庫)
1.2h。ジョナスさんの気持ちも分かるのでなかなか憎めない。
読了日:01月27日 著者:三川 みり
シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精 (角川ビーンズ文庫)シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精 (角川ビーンズ文庫)
1.3h。面白かった。砂糖時々塩胡椒。本当に甘い香りが漂ってきそうな良いお話でした。
読了日:01月27日 著者:三川 みり
連射王〈下〉連射王〈下〉
1.7h。熱いなあ。熱いなあ!
読了日:01月27日 著者:川上 稔
連射王〈上〉連射王〈上〉
1.8h。大人になれない人達というか、夢を追い続ける人達は素敵ですね。
読了日:01月26日 著者:川上 稔
アリソン〈3 下〉陰謀という名の列車 (電撃文庫)アリソン〈3 下〉陰謀という名の列車 (電撃文庫)
1.3h。ヴィル回。上巻冒頭のミスリードが明かされて安心した。皆さんお幸せに。
読了日:01月26日 著者:時雨沢 恵一
ヒューマンインターフェースの発想と展開―人間のためのコンピューターヒューマンインターフェースの発想と展開―人間のためのコンピューター
読了日:01月25日 著者:ブレンダ・ローレル
アリソン〈3 上〉ルトニを車窓から (電撃文庫)アリソン〈3 上〉ルトニを車窓から (電撃文庫)
1.2h。
読了日:01月25日 著者:時雨沢 恵一
アリソン〈2〉真昼の夜の夢 (電撃文庫)アリソン〈2〉真昼の夜の夢 (電撃文庫)
1.6h。ベネディクトさんかっくいーっす。
読了日:01月25日 著者:時雨沢 恵一
認定講師が教えるカラーコーディネーター3級テキスト&問題集認定講師が教えるカラーコーディネーター3級テキスト&問題集
読了日:01月25日 著者:桜井 輝子
認定講師が教えるカラーコーディネーター2級テキスト&問題集認定講師が教えるカラーコーディネーター2級テキスト&問題集
読了日:01月25日 著者:桜井 輝子
思想地図〈vol.3〉特集・アーキテクチャ (NHKブックス別巻)思想地図〈vol.3〉特集・アーキテクチャ (NHKブックス別巻)
読了日:01月25日 著者:
インシテミルインシテミル
読了日:01月25日 著者:米澤 穂信
KAGEROUKAGEROU
0.7h。確かに物語の薄さ、軽さは感じたけれど、思っていたよりもちゃんと読めました。
読了日:01月24日 著者:齋藤 智裕
アリソン (電撃文庫)アリソン (電撃文庫)
1.6h。ようやく読み始め。スラスラと読みやすい文体で話も面白く、あっという間に読み終えてしまった。さすが時雨沢さん。
読了日:01月21日 著者:時雨沢 恵一
機械の仮病機械の仮病
1.6h。各章で好き嫌いが分かれそうな作品だった。機械化病のメカニズムについて結局分からずじまいなのが心残り。
読了日:01月20日 著者:秋田 禎信
ストーリー・セラーストーリー・セラー
1.4h。このストーリーラインは狡いなあ。内容自体は有りがちなんだけど惹きこませ方が秀逸。キャラクターはまあいつもの感じですね。
読了日:01月19日 著者:有川 浩
地域社会圏モデル ――国家と個人のあいだを構想せよ (建築のちから)地域社会圏モデル ――国家と個人のあいだを構想せよ (建築のちから)
読了日:01月19日 著者:山本理顕,中村拓志,藤村龍至,長谷川豪,原広司,金子勝,東浩紀
赤の9番“隷従” (電撃文庫)赤の9番“隷従” (電撃文庫)
1.3h。設定は良かったけど、主人公の弱気な性格と明らかに場に合わないネットスラングがどうも鼻についた。まだ物語は序盤のようだけど続きはいつ出るのだろうか。
読了日:01月19日 著者:相原 あきら
ぼっちーズぼっちーズ
2.0h。こーの気怠げに前向きなぼっちーズたちの会話がまさに入間調というか。今回も毒成分控えめ。
読了日:01月17日 著者:入間 人間
ひとりぼっちの王様とサイドスローのお姫様 (メディアワークス文庫)ひとりぼっちの王様とサイドスローのお姫様 (メディアワークス文庫)
1.6h。心理描写多め。頁数多い割にサクサク読めて面白かったけど、具体的にどこが面白いと言われると困る作品。
読了日:01月13日 著者:柏葉 空十郎
鷲見ヶ原うぐいすの論証 (電撃文庫)鷲見ヶ原うぐいすの論証 (電撃文庫)
1.4h。ミステリのトリックとしては分かりやすいものであったが、キャラクターが良く出ていたので読んでいて苦にはならなかった。
読了日:01月12日 著者:久住 四季
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 終わりの終わりは始まり (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 終わりの終わりは始まり (電撃文庫)
0.7h。これにてみーくんのお話はおしまい。
読了日:01月07日 著者:入間人間

読書メーター

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。