最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
TOP > スポンサー広告 > 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 雑感TOP > 日記 > 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 雑感

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 雑感 2010.01.23

本日から仙台にて上映されている『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 』を見てきました。
メモ書き程度に箇条書き。一応ネタバレ注意。 話はあくまでTV版に忠実。
淫獣と出会って拾って飯食べて夜の病院に出てくる所までで10分ほどだった。
吉成鋼さんの原画が完全にすり替わってて悲しくなる。
なのはの変身シーンは初回契約時の一回のみ。きちんと全身裸でやっててなんだか恥ずかしかった。
このあたりレイジングハートの形あんなんだっけ?とやや記憶を遡る。
最初に戦ってる敵の雄叫びが、『ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!』に聞こえて仕方がなかった。
颯爽とフェイトさん登場してなのはと対峙。フェイトさんかわいい。
フェイトさんがママにいじめれる。フェイトさんかわいい。
フェイトさんがなのはにSLBぶちこまれる。フェイトさんかわいい。
一件落着してフェイトさんなのはと百合な雰囲気になる。フェイトさんかわいい。
EDテロップのバックで流れてたのが雑誌等の版権絵で、もうすこしなんとかならないものかと感じた。
次回予告はなし。上映後にまばらな拍手。初回だから?

全体的に、引き気味のカットでは面白い所がちらほらと見られたのだが、やはり顔アップが多かった。顔である程度判別できるからいいけども。
詳しくは省略しますが、非常に豪華なメンバーでした。意外と見所多め。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。